おすすめイメージ

個人店舗・ネット販売・たまに移動販売で生計を立てている我瀬(わがせ)と申します。「個人企業のためのクレカ・QR決済導入のススメ」サイトの管理人です。

このサイトでは僕のようなちっぽけな個人商店でもキャッシュレス決済が導入できることを伝えたいと思います。

ここでいうキャッシュレス決済とはクレジットカードや電子マネー決済、そしてアプリ(モバイル・QR)決済のことです。これらのキャッシュレス決済を導入することであなたがトクするという情報を伝えていきます。

個人事業主で飲食店を経営しているあなたは今現在、キャッシュレス決済を導入してますか?もし導入していない、もしくは月額費を払ってクレジットカード決済を導入しているならばこの記事を読む価値はあると思います。

実際私はちっぽけな個人経営のお店を運営してます。そんなお店でも無料で導入できるあなたにおすすめのキャッシュレス決済があります。それがSquare(スクエア)です。Squareは導入費が無料、そして2019年10月より予定されている消費増税による不景気対策として経産省が実施する「キャッシュレス消費者還元事業」の登録業者でもあります。

経産省が認めた業者には補助金が入ります。その補助金のおかげで今Squareに登録したら期間限定でSquareのカードリーダー(7,980円)が無料になるのです。

月額費も無料、カードリーダーも無料、専用アプリも無料、必要なのはあなたが普段使っているスマホもしくはタブレットだけ。それさえあれば本当に無料で導入できるのです。もしあなたが月額費を払ってカード端末機などを利用しているならばかなりもったいないです。

僕のような個人事業主でも即日審査が通過可能なのでぜひとも導入すべきだと思います。

【カードリーダー実質無料キャンペーン中!】新規でSquareをご利用の方は今だけキャッシュバックでお得に!
月額固定費なし、決済手数料3.25%からのクレジットカード決済を。




Square(スクエア)とはどんな会社か

疑問に思う男性画像

Squareという会社は聞いたことがあるでしょうか?ファイナルファンタジーで有名なスクエア・エニックスとは全くの別物です。Squareはアメリカにある会社です。海外の会社と聞くとちょっと躊躇してしまうかもしれませんが、Squareを立ち上げたのはTwitter社(ツイッター)のCEOであるジャック・ドーシー氏です。

ちなみに日本におけるTwitterの利用者は2017年の時点で4,500万人 とありました。それだけ日本で浸透しているSNSサービスを運営する会社のトップであるジャック氏が運営している会社ならば安心感がありますね。

実際Squareは日本でのクレジットカード決済新興企業として「大手」と業界内では言われているくらいです。僕も実際使用していて全く疑問も不安もありません。

【カードリーダー実質無料キャンペーン中!】新規でSquareをご利用の方は今だけキャッシュバックでお得に!
月額固定費なし、決済手数料3.25%からのクレジットカード決済を。




飲食店のあなたがSquareを導入すべき3つの理由

3つの理由イメージ

ここでは飲食店を運営するあなたがSquare(スクエア)を導入すべき3つの理由を伝えたいと思います。

カードリーダーを持ち歩きできるので出前にも対応可能

冒頭でも伝えましたが、月額費・導入費・カードリーダー代が無料で始められるのはなんといっても魅力です。しかしSquareのカードリーダーは充電式で持ち歩きできるというのが従来のクレジットカード決済になかった最も大きな魅力だと僕は思います。

普通クレジットカード決済といったらCAT端末という機器を使用するのが当たり前でした。というか今あなた自身が当たり前と思っているかもしれません。

CAT端末イメージ

CAT端末は機器としてレジの横に備え付けているものです。当然持ち歩きできません。しかしSquareのカードリーダーはとても小さい上に充電式で、ブルートゥースに対応したカードリーダーなのであなたのスマホに無料のアプリをダウンロードして設定することですぐに決済可能になります。

Squareカードリーダー

上の画像は実際にSquareのカードリーダーにクレジットカードを差し込んだ画像です。このようにして読み取ります。クレジットカードよりも面積が小さい四角いカードリーダーなので、ジーンズのポケットに入れて持ち運びできるくらいです。

出前イメージ

ということは出前先でクレジットカード決済が可能になるのです。これは今までになかったシステム改革です。クレジットカードを頻繁に使うお客さまから見れば、同じ蕎麦屋の出前を取るにしてもクレジットカードを利用できるお店を選ぶのではないでしょうか。

キャッシュレス消費者還元事業で消費者がお得に

経産省が主導するキャッシュレス消費者還元事業は、名前の通り消費者に還元する事業です。それで具体的にどう還元するかというと、クレジットカードなどのキャッシュレスで支払ったお客さまは、ポイントなどで5%ほど返ってくるということなのです。具体的には今現在(2019年8月)発表されてません。

しかしこの事業で消費者から見ればキャッシュレス決済すれば増税分はペイできます。いやむしろ増税する前よりも特になることもあります。なので間違いなくキャッシュレス決済は増えます。逆に言えばキャッシュレス決済を導入していないことで、あなたのお店が購入の対象から外れる可能性が高くなるのは必須です。

【カードリーダー実質無料キャンペーン中!】新規でSquareをご利用の方は今だけキャッシュバックでお得に!
月額固定費なし、決済手数料3.25%からのクレジットカード決済を。



POSレジシステムが無料で利用できる

Squareには無料で高機能POSシステムレジがスマホ・タブレットのアプリで利用できます。無料でこれだけの高機能が利用できるのは驚きです。きっとあなたのビジネスの分析に役立つことでしょう。

POSレジイメージ

上の画像は実際にiPadにSquareのアプリをダウンロードして、商品設定を行なった画像のサンプルです(画像はSquare公式サイト参照)。こんな感じで商品一品一品で管理可能です。何がいくつ売れたかなどの分析が十分可能です。

スクエアアナリティクス画像

それどころか曜日別の売上、時間帯の売上などの分析も可能なので、今あなたが使っているレジシステムよりもはるかによいデータが取ることができるかもしれません。

焼き鳥屋しんげん焼き鳥屋しんげん

こんな機能使いこなせないよ!うちの焼き鳥屋はもも肉、つくね、レバー、かしら、ハツ、ねぎま、これらの中のたれ、みそ、塩、しんげん特性たれのベスト10だけわかればいいんだよ。

焼き鳥屋しんげんみたいに高機能の全てを使わなくても一定のランキングなどを知りたいなんて場合も大丈夫です。全てを使いこなす必要はありません。

従業員管理も可能

SquareのPOSシステムでは従業員管理も可能なのです。具体的に言うと、従業員個別の売上データが取得できます。あなたの従業員もスマホ・タブレットで勤怠管理を行うことができるので、誰がいくら売ったかなどのデータが残るのです。これにより、あまりよい話ではありませんが従業員の不正防止になり得ると思います。

これだけの機能をもったPOSレジをあなたは無料でしかも即日導入できるのです。普通これだけの機能をもったレジスターを購入するとなると10万円以上はかかると思います。それが無料で手に入るというのは、ITの進化の賜物だと思います。

もしあなたが月額費用を払ってクレジットカード(キャシュレス)決済を導入しているならば今月中に解約することをおすすめします。そしてSquare(スクエア)を導入してみましょう!

【カードリーダー実質無料キャンペーン中!】新規でSquareをご利用の方は今だけキャッシュバックでお得に!
月額固定費なし、決済手数料3.25%からのクレジットカード決済を。



 

 

キャッスレス消費者還元事業で手数料が安くなる

キャッシュレス消費者還元事業イメージ

先にも書きましたが、経産省が消費増税後の景気対策として「キャッシュレス消費者還元事業」というものを立ち上げてます。これはクレジットカードやQR・バーコードなどのキャッシュレス決済することによって消費者に5%ほどのポイントが付与され、実際消費増税前より実質的に特になるという事業です。

これは何も得するのは消費者だけではありません。僕たち販売会社も得するのです。Squareの場合通常手数料が3.25%ほどの手数料がかかってしまいますが、この事業により手数料が2.16%になります。

具体的に言えば10万円をカード決済した場合、手数料3,250円払わなければならないのがこの事業のおかげで2,160円になり1,090円特になります。

期間限定の事業

これだけ特になるならば間違いなくこの事業の船に乗った方がいいに決まってます。しかし消費増税が始まる2019年10月1日から2020年6月30日までの期間限定なので2020年7月1日から通常の手数料に戻ってしまうので、気をつけてください。

キャスレス消費者還元事業に登録するには申請が必要

キャッシュレス消費者還元事業に登録するためには申請が必要になります。例えばSquareならば、Squareに申し込むと同時にキャッシュレス消費者還元事業に申し込むことができるので簡単です。Squareからそのまま申し込んでください。

【カードリーダー実質無料キャンペーン中!】新規でSquareをご利用の方は今だけキャッシュバックでお得に!
月額固定費なし、決済手数料3.25%からのクレジットカード決済を。



 

個人の飲食店がSquare(スクエア)を導入するメリットまとめ

  • スマホ・タブレットさえあれば無料で導入できる
  • カードリーダーが小さく持ち歩きができるので出先で決済可能
  • キャッシュレス消費者還元事業に同時登録可能で手数料も引き下げられる
  • 高機能なPOSレジシステムがアプリで利用可能なので売上分析が可能
  • 月額費がかからないので、今のシステムから安心して乗り換えられる
  • カードリーダーの見た目がおしゃれで付属スタンド(有料)もスタイリッシュ

Squareは本当に無料で導入できます。乱暴な言い方すればたとえあなたのお店でそれほど使う場面がなければ使わなければいいだけなのです。月額費用はかかりませんので全くあなたに損はないのです。

2019年はキャッシュレス元年と言われてます。とりあえずでもSquareと契約しておけばきっといいことあると思います。

【カードリーダー実質無料キャンペーン中!】新規でSquareをご利用の方は今だけキャッシュバックでお得に!
月額固定費なし、決済手数料3.25%からのクレジットカード決済を。