PayPay4月キャンペーンイメージ

PayPayの2020年のキャンペーンは対象の飲食店でPayPayで決済した場合、全てのスマホユーザーに対し、20%戻るキャンペーンが始まります。

PayPayと言えばSoftBankグループが運営する会社ということはご承知の通りかと思います。今までのキャンペーンのほとんどはSoftBankユーザーにお得なキャンペーンですが、今回は「全てのスマホユーザー対象」というのであなたがdocomoでもauでもこの恩恵を受けることが可能です。

もしあなたがまだPayPayのアプリを入れていないようでしたら、iPhone・Android別に簡単にインストールできるリンク先を用意しているので、以下のリンク先をクリックしてみてください。

PayPay iOS専用はこちらから

 

Android端末専用はこちらから

主な対象飲食店一覧

PayPay4月対象店舗
PayPay公式サイトより引用

 

上にあげたのが主要なお店です。あなたの住む町または近隣の町に何かしら一つはありそうですね。これだけのお店でPayPayで決済すれば20%が還元されます。しかし上限は1回の会計につき2,000円、1ヶ月で3,000円です。

上手に使えば牛丼ならば7杯くらい、銀だこのたこ焼きなら5個、日高屋のラーメンなら5杯程度、はま寿司のサーモンならば30枚食べられる計算になります。

登場人物Aしんげん

まじか!!俺は戻ったポイントを使ってはま寿司でアジとマグロとハマチを食うんだ!!

 

3、000円浮くのはうれしいですよね。

キャンペーン内容詳細まとめ

このキャンペーンは全てのPayPayユーザーが対象店舗において20%バックがあるというキャンペーンですが、条件等もあるので詳細をまとめます。

20%戻ってくるキャンペーン詳細

期間:令和2年4月1日〜令和2年4月30日

上限:1回の会計につき2,000円(期間中3,000円)
対象:全てのPayPayユーザー

※ヤフープレミアム会員ならば25%バック
※PayPay残高でのお支払いのみ有効(ヤフーカード以外のクレジットカードチャージは無効)

上限2,000円

上限は先にも説明しましたがより具体的に話すと、1回の会計に2,000円までが条件です。つまり例えガストで15,000円使っても戻ってくる金額は2,000円です。
またキャンペーン中の限度額が3,000円なので、期間中に3,000円のバック金額(15,000円以上の飲食代)に達したら、それ以上はバックされませんのでご注意ください。このために無理に15,000円飲食する必要はありません(笑)。
※ちょっと裏技教えちゃいます。対象店舗の居酒屋などで仲間と飲んだとき、あなたが積極的に支払いを担当しみんなから現金を集め、PayPayで支払いすればあっという間に上限まで行きます。
もしあなたがヤフープレミアム会員ならば25%戻ってきます。つまり10,000円の飲食で2、500円です。つまり12,000以上の飲食代金支払えは上限に達します。

PayPay残高での支払いのみ有効

もうひとつ気をつけなければいけないのが、PayPay残高での支払いのみの場合が有効になるということです。PayPayのアプリにチャージするためには2種類あります。

PayPayチャージ方法

①PayPayアプリとあなたの銀行口座を連携させ、銀行口座からチャージする方法

②セブン銀行ATMを通して現金でチャージする方法

③PayPayアプリとあなたのクレジットカードを連携させ、クレジットカードからチャージする方法

上のチャージ方法のうち①、②の方法でチャージさせたものをPayPay残高といいます。つまりこのキャンペーンは①、②の方法でチャージした残高だけ有効になります。

③の方法はヤフーカードのクレジットカードでチャージした残高には適用となり、それ以外のクレジットカードでチャージした場合は無効となるのでご注意ください。

もしヤフーカードを持っていないようならば、PayPayと相性の良いヤフーカード(Yhoo! JAPANカード)に申し込んでみてはいかがでしょうか。現在ならば、PayPayボーナスライトが最大4000円分もらえるキャンペーンを実施中です。

ヤフーカードの詳細を見てみる

 

またあなたの銀行をジャパンネット銀行にしておけば、銀行の残高もスマホのブラウザーからすぐ確認できるので安心です。すぐに無料で開設できるので、作ってみてはいかがでしょうか。

ジャパンネット銀行の詳細を見てみる

あなたのお店にもPayPayを導入しませんか?

もしあなたが個人事業主などでお店や事業を営んでいるならば、PayPayは導入していた方がよいと思います。PayPayでは毎月何かしらのキャンペーンを実施してます。

僕のお店もそうですが、あなたのお店にも何かしらの恩恵を受ける可能性は大きいと思います。月額費用・導入費用は無料なのはもちろんのこと、あらたに機械を導入する必要がないのでノーリスクで始められます。

詳細は下記リンク先からあなたのお店の可能性を探し出して見てください。

PayPayを導入してみるため調べてみる