迷惑メールのリンク先をクリックしたらとんでもないことになった

迷惑メールのリンク先をクリックしたらとんでもないことになった

 




酔った勢いで迷惑メールをクリックしてしまった(–;

酔った勢いとは恐ろしものだ。普段から頻繁に送られてくる迷惑メール、普段は「君子危うきに近寄らず」を貫いている。賢明な読者も、こういった迷惑メールのリンク先をクリックすると、フィッシング詐欺や、ウィルス感染など危険な目に合う恐れが高く、すぐさま削除していることだろう。

ここ数年よくある迷惑メールが「お金をくれる」系のメールだ。資産が有り余ってる初老の男、旦那が亡くなって大量の保険金を手に入れた未亡人、なかなか本音を話すことができる相手がおらずに話相手を求めているアイドル、資産家の父親から毎月500万円の小遣いをもらっている女子大生、キャリアウーマンから起業し数百億の年商を誇る熟女経営者など、やつらはさまざまなキャラクターを作ってわなを仕掛けてくる。

その日の自分は熱いせいか、アルコールが体に浸透するように入り、いつもより気が大きくなっていた。「こいつらはどんなことで俺をだますのか?見てやりたい!」とついにそのリンク先をクリックしてしまったところ、大変なことになってしまった!

迷惑メールが3~5分おきにやってくる

迷惑メールのリンク先をクリックする前は、数時間おきに1通程度くるくらいだったので、削除するのもたいした労力でなかった。ところが、アルコールがまわると余計な興味がわいてしまう。

  • こんなバカげたストーリーの落としどころを見てみたい
  • どんな奴が書いているのか見てみたい
  • 半分騙されてみて奴らの手口を見てみたい

なんて衝動にかられてしまったのだ。そしてついにクリックしてしまう。そうしたらこんな内容だ。

メール内容

名前:住友 篤子

名前を見る限り、どうしても銀行の連想させる。かなり怪しい。しかも24億円送金してくれる理由がわからない。そのほかのメールを探してみたが(決して暇なわけではない)僕に24億円くれる理由が見当たらない。

ログイン

またまた酔った勢いでメールを探ってしまう。どうやら600以上のメールを送っているらしい。

ポイント料金

料金表発見!この手のものってメール送信するのにポイントが必要だと思ったのだが、メール送信は無料らしい。というわけで悪ノリで送信してしまった。

メール返信 送信した

その後特に反応はない。

追記:数日経っても全く反応はなかった。。。

リンク先をクリックした後メールの数が増えた理由

迷惑メールのリンク先をクリックした後、数分後にメールがひっきりなしにくると先ほど述べた。この理由とは何だろうか。どうやらクリックしてしまうと、相手はこのメールアドレスは有効だと判断し、「こいつはカモになる可能性がある」との期待からさらに執拗なメール攻撃がくるという仕組みらしい。

迷惑メールの送信者はどのメールアドレスからアクセスがあったかを判断できるようだ。だんだん怖くなってきた。


その後も執拗なメールは届く

迷惑メール1 迷惑メール2

このようなメールがひっきりなしに来る。だが、22:30過ぎると突然途絶える。終業時刻はきちんと守っているらしい。どうやらある意味ブラック企業ではないようだ。

特定商取引法を見てみた

サイトをいろいろ見ていたら特定商取引法など生意気にあったので見てみた。内容は以下の通り。

特定商取引法

よくみてみると、このサイトを運営している会社が存在する国はセーシェル共和国らしい。無学な自分は初めて聞いた名前の国だ。アフリカ大陸から1,300km離れたインド洋に浮かぶ115の島からなる国らしい。まあ、実在はしていないだろう。

これらのメールをブロックするには、各携帯キャリアのサイトからパソコンから送信されたメールはすべてブロックすることだろう。これら迷惑メールのほとんどがパソコンから送信されているからだ。



まとめ

迷惑メールが来た時の対応

迷惑メールのリンク先にはクリックしないこと。

万が一クリックしてしまったときは大量のメールが来ることを覚悟すること。

各キャリアの迷惑メール対策をすること(一番の対策はパソコンから送られたメールはすべてブロックする対応)。